お弁当ブログ

子育てママのお弁当紹介

1

先日ケンミンショーの番組で懐かしの健民の焼きビーフンが出て、焼きビーフンを食べたくなってきて、早速スーパーで台湾産のビーフンをゲットしました。出汁が効いていてご飯との相性も抜群なので、とてもおいしい一品でした。

材料は

ビーフン 1袋(4人分くらい作れます)

豚肉 300g

白菜70g

舞茸30g

小松菜2束

玉ねぎ1個

ナス1/2個

オリーブオイル 適量

水190c

まず白菜、玉ねぎ、小松菜、ナスは食べやすい大きさに切っておきます。ナスは切った後水にさらしてアクを抜きます。

舞茸は食べやすい大きさにほぐして切りましょう。ビーフンはお水に15分くらいつけます。

熱したフライパンにごま油をひき、豚肉にサッと火を通します。豚に火が通ったらビーフンをのせて、その上に野菜を乗せたら、水を入れ、蓋をして4~5分ほど煮込みます。その後水を切ったビーフンをほぐしながら水気を飛ばし水気がなくなったら付属のタレを入れ、全体に混ざったらお皿に盛り付けて完成です。

Share

1

玉ねぎシュウマイに家にある野菜ををプラスしてとてもかわいく彩りになり豊かにきれいなお弁当になりますし、甘さともちもち食感で子供たちは大喜びです。

材料:

玉ねぎ大 1個

胡麻油 大さじ1

片栗粉 大さじ3杯と1/2

塩胡椒 少々

顆粒コンソメ 一つまみ

ミックスベジタブル 大さじ2

 

玉ねぎは薄皮を向いて、縦半分に切って粗めのみじん切りに切いておきます。

ミックスベジタブルはレンジで加熱解凍しておきます。

切ったものをボウルに入れて片栗粉、胡麻油、顆粒コンソメ、塩胡椒も全ていれてからスプーンで全体をよく混ぜます。

ざっくり混ざったら、ラップの上に大さじ1くらい山盛りのせて茶巾にしぼります。

加熱すると緩みますので、しっかりとひねっておきましょう。

お皿にのせて、レンジで600w2分くらい加熱し、玉ねぎがすきとおったら完成です。 加熱しすぎると焦げやすいので要注意です。

全体的に火が通って透き通ってる感じになったら形を整えたりするときれいな形に仕上がります。

Share

1

鶏胸肉と大きめにカットして野菜と一緒に味噌照り焼きで味付けしました。ヘルシーなのに食べ応えのある我が家は大好きな一品です。

材料

鶏胸肉250g

水25g

砂糖3g

塩3g

片栗粉 適量

玉ねぎ1/2玉

人参 1本

ブロッコリー 1株

味噌照り焼きのタレ:

酒大さじ2杯

味噌大さじ1.5杯

砂糖大さじ1杯

醬油 大さじ1杯

みりん 大さじ1杯

サラダ油 適量

鶏胸肉の皮を取って、表面をフォークで数か所刺し、繊維を断つようにそぎ切りをします。そぎ切りにした胸肉は片栗粉と一緒に袋に入れてよく揉み、しばらく置いておきましょう。

その間に野菜をカットしてブロッコリーと人参は硬めに電子レンジや下茹でしておきます。

さらにたれの材料を器に入れてタレも作っておきます。鶏肉の表面に片栗粉をまぶし、熱したフライパンに油を入れて両面焼いておきます。

焼き色がつけば一度取り出して同じフライパンに少量油を加えて玉ねぎを炒めます。玉ねぎの色が変わり始めてきたら他の野菜を入れてさっと炒めます。先ほど取り出した胸肉を加え、味噌照り焼きのタレを入れて全体にタレが絡めば出来上がりです。

Share