お弁当ブログ

子育てママのお弁当紹介

1

いつもひき肉はハンバーグしか作れないので、今度は木綿豆腐と鶏ひき肉で作ったそぼろを挑戦して、無事においしくできました。

材料は

木綿豆腐 1丁

胸肉の鶏ひき肉100gほど

味噌 大さじ2

砂糖 小さじ4

醤油 大さじ2

 

まず器に入れ、木綿豆腐をレンジで2~3分チンしてから水切りをします。

木綿豆腐をざるに入れてクッキングペーパーをのせ、さらに水切りしやすいようにその上に重しになるようなものをのせます。

鶏ひき肉と水切りした木綿豆腐を手でちぎりながらフライパンに入れます。

調味料をすべて入れ木ジャクシで、木綿豆腐をくずしながら中火から弱火で炒めて焦げないように注意します。火が通って水分が少なくなったら完成です。

木綿豆腐の水切りをしっかりすることと、焦がさに様にすることはポイントです。

火を通しているときに豆腐の水分が多いと思った時には、調味料を追加やまたお好みの味にしてください。

ヘルシーなそぼろを作りたくて、木綿豆腐と鶏ひき肉で作ってみまてとてもご飯に進みます。

Share

1

晩御飯の料理はずっと悩んでいて、イワシ料理を挑戦してみました。

材料 (4人分)

イワシ4尾

塩 大さじ1杯程度

お酒 大さじ2杯程度

 

バッター液

薄力粉50g、マヨネーズ大さじ1杯、水100㏄

 

カレー粉 大さじ2杯程度

塩胡椒 適量

パン粉 適量

サラダ油 適量

先ずスーパーで開いた状態のイワシを買った方は、すっとばして10からみて楽になります。

イワシを水洗いして頭の部分を包丁で切り落として、お腹の部分をスパッと切り落とします。

そしたら内蔵をかき出してよく洗ってキッチンペパーで水気を拭き取って、切り落としたお腹の部分から背骨に人差し指の先をあてて、そっと尾っぽまで指をスライドさせて腹を開きますよ。包丁でもいいので使いやすいです。

イワシ全体に塩をまぶし、お酒をふりかけて15分ほど置いて、その間にバッター液の材料をボールでよくかき混ぜておきましょう。バッター液にくぐらせてからパン粉をしっかりまぶして、フライパンに深さ1cm程度の油を入れ温めます。中温になったら12を揚げ焼きして出来上がりです。

Share

1

昨日挑戦して作ったトマトとバジルとチーズとオムレツは、とても安心な組み合わせのはずですが、意外に結構難しかったです。

2人分の材料

卵 3個

牛乳 大さじ2

トマト 1個

バジルの葉 10枚ほど

とろけるスライスチーズ 1枚

オリーブオイル  大さじ2

塩 少々

黒コショウ 少々

塩コショウ 少々

ケチャップ お好み

トマトはざく切ってバジルの葉5枚ほどを粗目のみじん切り、残りのバジルは飾りにとっておきましょう。

フライパンにオリーブオイルを熱してトマトとバジルを炒めます。塩少々とコショウもここで振っておきます。

卵3個に牛乳、塩とコショウも入れてからよく混ぜます。

フライパンに3の卵を一気に入れてざっくりと混ぜて全体を半熟状態になるところで止めます。

ここまで火加減は強めの中火ですが、失敗しやすいので注意しながらやりましょう。

スライスチーズをのせて、あとはオムレツ状に形を整えたら完成です。難しければこの状態で火を入れて、半分に折っても大丈夫ですし、そのままでもいいですけど、お好みでケチャップを掛けてもいいですね。

Share