お弁当ブログ

子育てママのお弁当紹介

1

スモークサーモンとアスパラを使って断面がカラフルの美しいサンドです。子供たち遠足に持って行ったらテンションが上がります。

材料

食パン4枚

マスタードとマヨネーズ各小さじ1

スモークサーモン 適量

グリーンアスパラガス 適量

ほかの好みの具、グリーンリーフ、紫キャベツ、パプリカ、チェダーチーズなど 各適量

食パンの片面にマスタードとマヨネーズをぬっておきます。グリーンアスパラは柔らかめにゆでて、食パンに合わせた長さを切ります。グリーンリーフと千切りの紫キャベツとパプリカ、スライストマト、チェダーチーズを用意しておきます。

まな板にラップを敷いて食パンをのせます。 縦に包丁を入れることに具をのせていきます。順番は考えてきれいになりますよ。最後にもう一枚の食パンをのせたらラップでしっかりと包みます。手前からラップを向こう側にひっぱり、くるりと包んでしばらくなじませてから、真ん中から包丁を入れます。

Share

1

いつもひき肉はハンバーグしか作れないので、今度は木綿豆腐と鶏ひき肉で作ったそぼろを挑戦して、無事においしくできました。

材料は

木綿豆腐 1丁

胸肉の鶏ひき肉100gほど

味噌 大さじ2

砂糖 小さじ4

醤油 大さじ2

 

まず器に入れ、木綿豆腐をレンジで2~3分チンしてから水切りをします。

木綿豆腐をざるに入れてクッキングペーパーをのせ、さらに水切りしやすいようにその上に重しになるようなものをのせます。

鶏ひき肉と水切りした木綿豆腐を手でちぎりながらフライパンに入れます。

調味料をすべて入れ木ジャクシで、木綿豆腐をくずしながら中火から弱火で炒めて焦げないように注意します。火が通って水分が少なくなったら完成です。

木綿豆腐の水切りをしっかりすることと、焦がさに様にすることはポイントです。

火を通しているときに豆腐の水分が多いと思った時には、調味料を追加やまたお好みの味にしてください。

ヘルシーなそぼろを作りたくて、木綿豆腐と鶏ひき肉で作ってみまてとてもご飯に進みます。

Share