お弁当ブログ

子育てママのお弁当紹介

2

小2の娘の運動会用お弁当の4人分です。

朝起きれないので、20分以下で作れるようほぼ出来合い品を利用し、のずぼら弁当です

材料:

エビフライ 市販品4本

にんじんといんげんの肉巻き 自家製冷凍適量

唐揚げ 市販品適量

ブロッコリー、プチトマト 適量

枝豆 市販冷食適量

しば漬け 適量

白菜漬け 適量

五目チラシ 適量

ブドウ 適量

朝の製作時間20分です

エビフライと、唐揚げはスーパーの出来合い品を前日購入し冷蔵庫保管。朝レンチンからのトースターで温めます。

肉巻は長女のお弁当用に大量冷凍しておいたものを朝レンチンします。

ブロッコリーは朝ゆでていれました。

ちらし寿司は朝、炊いたご飯に出来合いの素を混ぜて、いり卵、きゅうりの輪切りは朝作りました。

ピックを使いもっと可愛くすれば良かったなと反省しています。野菜も足りないけど。来年はサラダも入れます。チラシ寿司をわけるしゃもじを忘れましたので、コンビニでスプーンをもらいました。お弁当箱洗ってかわかすのも面倒なので、来年からは全て使い捨てのもので済ませます。

Share

6

甘さ控えめとヘルシーの小豆あんとサツマイモのお餅入りぜんざいはダイエット中の甘さ補給しながらお腹もスッキリなので一石二鳥です。

材料:

小豆の甘煮 大さじ2くらい

サツマイモ 賽の目にしたもの大さじ1くらい

餅 角餅を半分くらい

まず甘さ控えめ小豆あんを大さじ2程お鍋に入れておきます。サツマイモは皮付きのままで小さめの賽の目に切ってレンジでチンして柔らかくふかしておきます。

お餅は一個の半分ぐらいに割ってひたひたのお水に入れてレンジでチンして、1分くらいできます。

甘さ控えめ小豆あんに少しお水を足してしばらくクツクツ煮て、サツマイモを加えて混ぜて一煮立ちさせておきます。

お皿にお餅を入れて上からサツマイモ入り小豆あんをかけたらできあがりです!

小豆あんは作って冷凍しておくと食べたい時に食べたい分だけ作れるのは便利です。

冷凍すると固くなりますので、なるべく水分を飛ばして薄く板状に伸ばしておくと割れやすくなります。

甘さ控えめのあんですがサツマイモの自然の甘さがありますので物足りなさは感じません。

Share