お弁当ブログ

子育てママのお弁当紹介

4

甘辛いみそと香ばしいごまの風味が食欲をそそり、何個も食べたくなるおにぎりです。

材料 (おにぎり6個分)

温かいご飯 600g

塩 少々

青のり 大さじ1

削り節 1袋(3g

■ A】ごまみそ

みそ 100g

カタギ食品

セサミンリッチ白すりごま 大さじ2

練りごま(白) 大さじ3

みりん 大さじ2~3

砂糖 大さじ2~3

 

今回は「カタギ食品 セサミンリッチ白すりごま」を使います。【A】の材料を全て鍋に入れ、弱火で混ぜながら練ります。水分が蒸発して、鍋にひっつきそうになる前に火を止めます。温かいご飯に塩を加え混ぜ、2等分にします。片方には青のりを混ぜ、片方には削り節を加えます。それぞれ3個のおにぎりにして、片面にごまみそを塗ります。オーブントースターでほんのり焼き色がつくまで焼き、できあがりです。

 

余ったごまみそはおにぎりだけじゃなく、大根やきゅうりなどをカットした野菜スティックにつけて食べても美味しいです。

遠足や、家族そろってのピクニックのおにぎりに「ごま」を使って健康な食事を摂ってもらいたいと思い、ご提案いたしました。いつものお弁当とはちょっと違う食事をお楽しみください。

 

Share

4

 

仕上げはレンジを使うから簡単!卵を使うことでやきそばをまとめてお弁当に詰めやすくしました!

材料

マルちゃん焼きそば 一玉とソース1袋

キャベツ 1枚

卵 2個

材料は3種類だけです!キャベツを適当な大きさに切ります。少し細かい方がオススメ。パッケージの表示通りに焼きそばを作ります。耐熱小皿に焼きそば1/4入れます。鍋用の取り分け皿のサイズがオススメ。卵1個を割り入れ箸で軽く混ぜます。さらに1/4焼きそばを重ねます。ラップをして500Wレンジで1分くらい加熱を。好みのサイズに切り分けてお弁当に詰めてください。そのままラップに包んで持って行くのもオススメ。おにぎり風で食べやすいですよ!

 

①レンジによって多少の差があり10秒単位で調整してみてください。

②レンジして皿から外すときは箸などで周囲をぐるっと外し底面に沿うように箸を入れればキレイにとれます。

③青のりや紅ショウガなどをトッピングすればさらに彩りが良くなります!

 

やきそばをお弁当として詰めやすくしたいなと思って作りました!

Share

2
お弁当隙間に子供の大好きなハムをクルクルしました。
家にあるもので簡単に
材料 (1人分)
ハム 2枚か1枚
とろけるチーズ 1枚
のり 1枚
枝豆 2粒
ハム→のり→チーズ→ハムをおいてクルクル巻きます。最後のハムは省いてハム→のり→チーズでもいいです。巻いたら 爪楊枝でとめて フライパンで焼く 。冷めたら爪楊枝を抜き半分に切って 枝豆を入れる。枝豆はなくてもいいですしチーズは増やしてもいいです。コーンでもいいです。
しっかり冷めてから 切ってくださいおつまみにも美味しいです!巻きやすいのはハムが1枚のほうです。2枚のほうがボリュームあります。お弁当隙間に子供の大好きなハムを使って彩りよくできないかと…家にあるもので簡単にできます。

もう一つは残った長芋を使ってスピード1品です。チーズ味だから子供も大好き☆
薬味をきかせればおつまみに。お弁当のおかずにもgood!
長芋は皮を剥いて食べやすい大きさに切る。熱したフライパンに脂を強いて、中火で長芋を焼く。
軽く塩をして、両面に焼き色をつける。チーズが少し焦げるくらいが香ばしくて美味しいですチーズの塩気もあるので、塩は軽くで大丈夫ですお好みでブラックペッパーや七味をかけて、大人味にできます(^^)。

Share