お弁当ブログ

子育てママのお弁当紹介

1

デコ不要なのでとても簡単なチョコレートケーキです。クリスマスケーキやバレンタインデーにも使えますよ♡

チョコクリームにイチゴとバナナが合いますので、家族のみんな大好きです。

材料は以下のようです

スポンジケーキ 天板1/2枚分

シロップ 適量

チョコクリーム 100~150ml

イチゴ 適量

バナナ 適量

胡桃 適量

粉糖 適量

チョコクリームについて:

板チョコレート  30g

純生クリーム  100ml

グラニュー糖  大さじ1/2

ラム酒 好みで少々

板チョコを細かく割って、ボウルに入れます。

小鍋に生クリームを入れて沸騰させたら、熱々のうちにチョコにかけます。

泡立て器でかき混ぜてチョコを完全に溶かしたら砂糖も加えます。

ボウルの底を氷水で冷やしながらかき混ぜて徐々に速度をあげてホイップします。

硬くホイップしすぎない方が口当たりが良いので、気を付けて作りましょう

スポンジをパウンド型のサイズに合わせて2枚に切って分けます。

型にスポンジを1枚入れ、ハケでシロップをたっぷり打ちましょう。

スポンジの上にチョコクリームを薄く塗り広げて、ヘタを取って半分に切ったイチゴと輪切りにしたバナナを散らします。

フルーツの上にもチョコクリームを塗り広げたら、もう1枚のスポンジを重ねて軽く押し込み、同様にシロップをハケで打ちます。

Share

1

夏に食べきれなかったそうめんは野菜とアレンジしておいしい一品でもできます!

材料は:

そうめん 1〜2束

しめじ 1パック

長ねぎ 1〜2本

ツナ 1缶

調味料:

醤油大1と1/2

ごま油 大1

塩ひとつまみ

顆粒和風だしの素 1袋(小1/2)

塩胡椒、ごま等(お好みで)適量

 

鍋に湯を沸かし始め、その間に長ねぎは1cmの斜め切りにします。しめじは石づきを切り落とし、小房に分けます。湯が沸いたらそうめんを折って入れて3分間茹でるます。

流水で洗いぬめりを取っておきます。

水を張ったざるに入れておきます。そうめんを茹でる間に、上記の調味料を合わせておいておきます。フライパンにツナを油ごと入れて、火をつけて、長ねぎも入れて炒めます。次はしめじを入れて炒めて水気を切ったそうめんを入れ、調味料がなじんだら火を消します。味見をして物足りなかったら、お好みで塩胡椒をふって調整してください。

ごまをかけてもとてもおいしいですよ。そうめんは長いので半分に折って茹でると食べやすいです。

Share

1

夏はやっぱりあっさりきゅうりの浅漬けが食べたいですね。美味しく手早く作れますし、ご飯のお友に相性抜群ですし、おつまみにも大人気で、大葉の香りがそそります!

材料は以下のようです

きゅうり3本

大葉3枚

揉み込み用の粗塩 小匙1

漬け込み用の粗塩 小匙1/2

粉のだしの素 小匙1/2

すりゴマ(金また白) お好みで

きゅうりを洗ってから、粗塩をかけて、手でややキツめにゴロゴロ転がします。次塩をなじませるきゅうりと大葉、漬込み用の塩、だしの素を入れて、空気をキレイに抜けるようにストローで脱気します。 脱気した後冷蔵庫に入れといて、一昼夜ほど寝かせてます。途中でもひっくり返します。きゅうりと大葉を適当な大きさにカットしておいて、すりゴマをトッピングしてお召し上がれます。きゅうりに粗塩をすり込む時には、きゅうりをつぶしても、つぶさなくても、もみ込むことで、味が良く入ります。
よく脱気することで美味しく漬けことができます。真空状態であればベストで1週間ぐらいは保存出来きますよ。

Share